以外と長い美肌の道 疑問3 お肌の構造

  • 2020年10月10日
  • 2020年11月27日
  • 美容

こんにちは マサ的美容情報局です。

美容の悩み解決!!

今回はお肌の構造!!

・・お肌の構造の名前は・・

📚表皮・・真皮・・皮下組織の層状です。

📜これらの中に血管・・リンパ管・・神経系・・皮脂線・・汗腺などが存在してます。

皮膚は体全体に覆う大きな臓器です。

💡表皮と真皮の厚みは約2mm。

💡お顔のまぶたは約0・6mm。

赤ちゃん👶も皮膚構造は同じ・・ですが・・大人より皮膚は薄くできてます。

表皮の下の層・・美肌成分が存在してるところ真皮は、
大人の3分の1しかありませんので水分保持力は低いです。

乾燥から守ってあげたいですね。

肌のバリア機能??

肌トラブルでお悩みのあなたは?

乾燥が原因。

📜皮膚は皮脂膜によりバリア機能が保たれてます。

外的刺激‥紫外線・・ストレス・・ウイルス・・ホコリ・・PM2・5・・乾燥などがあります。

バリア機能が低下すると外部からの刺激が、皮膚の中に入ってこられてしまいます。

赤ちゃん👶は生後3か月から‥思春期まで乾燥肌に悩まされます。

コメント ソウ プリティさん”:赤ちゃんの頃から??‥そういえば・・何かお肌に塗ってくれてたような??”

💎バリア機能を担う角質の水分量が、蒸散しないように注意しなければなりません。

⛳水分量が減ると・・皮脂分泌も減るために角質上には皮脂膜が少なくなり、
常に乾燥にお肌は悩まされます。

異物が入りやすくなり刺激を感じるとかゆみなどが、引き起こされてしまいます。

赤ちゃん👶の頃から皮膚科通い方もいらっしゃいます。

親御さんたちが自分の所為かと、攻めてしまいますが‥もともと3か月から
💥超乾燥肌💥であることを認識してケアをすれば安心です。

かかりつけの皮膚科の先生とご相談しながら、
ご家族で協力して保湿ケアなされば安心かと思います。

以外と長い美肌への道・・ですね。

コメントソウ スィートさん”:角層か・・水分ね(^^♪保湿!・・”

真皮?表皮??

📑・・表皮・・

表皮は約0・2mmと言われてます。

皮膚の一番外側・・

⛳外部からの異物が侵入してこないよう守ってくれるところです。

🎯外側から

角層✨・・顆粒層(かりゅうそう)✨・・有棘層(ゆうきょうそう)
✨・・基底層(きていそう)✨の4つの層です。

この、大部分をケラチノサイト(角化細胞)と変化した細胞で占められてます。

基底膜が真皮と接着!

🎯角層

体の部位により異なりますが・・10~20層

角層細胞(ケラチノサイトから変化し核がない)が細胞間脂質を挟んで重なる。

角層細胞はケラチン‥繊維状たんぱく質を抱えている。

基底層にメラノサイト色素細胞が存在。

触覚に関係する細胞や・・免疫機能をつかさどる細胞も存在してる

📑・・真皮・・

表皮の内側に存在。

💫お肌の皮膚の本体です。

皮下組織を除くと平均約2mmの厚さ。

繊維状たんぱく質のコラーゲン・・

この間にヒアルロン酸のゼリー状基質・・水分を抱えてます。

繊維状たんぱく質エラスチン・・

お肌に弾力を与えてくれてる美肌成分🎠です。

繊維や基質を生成する細胞・・繊維芽細胞(せんいがさいぼう)

血管・・リンパ管・・汗腺も存在してます。(生理的機能)

血管は体温調節にも働く!✨

まとめ

①人は赤ちゃん👶の3か月ごろには、
乾燥なお肌になりがちで思春期まで💥超乾燥肌💥です。

以外と長い美肌の道・・保湿ケア💎はそこから始まります。

②お肌の構造は外側から、
表皮・・真皮・・皮下組織の層状から構成されてますね。

③表皮の外側の層の角層が水分量が減ると乾燥がはじまり
外的刺激・・ホコリやウイルスなど、❗異物が侵入してしまい・・
刺激でかゆみ❗などが起きます。

④乾燥したお肌に保湿ケア🚫が必要となります。

⑤角層にバリア機能✨を予防と改善が必要!!

いかがでしたでしょうか ご参考になれば幸いです。

最新情報をチェックしよう!
>福橋屋公式です

福橋屋公式です

一つ一つの化粧アイテムは、 お客様のキレイを叶えたいと願いがこもった 商品です。その思いをお客様に届けたく 福橋屋はマサ的美容情報局を始めました。 本日も製造元様の願いがお客様に届く懸け橋になれば幸いです。 福橋屋代表 橋本真則

CTR IMG