毎日の大切なお風呂タイム 塩と自律神経 入浴の仕方について

 

こんにちは 福くらし マサ的美容情報局です。

美容の悩み解決!!

今回は、お風呂について・・です。

 
コメント:”お風呂ねっ(*’▽’)・・
発汗作用がある塩を入れたりする方もいらっしゃいますね・・
💎新陳代謝アップしますね・・
気になる、むくみにも期待できますねっ・・。”

🎠成分解析 塩について・・
汗といっしょに老廃物、毒素が毛穴から排出します!

📚📚高い発汗作用・・高い殺菌作用があります・・
お肌のトラブル予防にも期待できます!

🔖塩はお肌をコーティングします・・

📑熱を逃さないようコーティングして発汗させます。・・
基礎代謝向上にも期待!
ダイェットというやせやすい体つくりにも期待!(^^)/
📑浮力が増してきて筋肉の負担も軽減します。‥(*’▽’)

湯上りの後汗が出るほど・・

💎軽いストレッチもおススメ!・・

肩こりや腰痛の緩和にも期待できます。・・

🎠塩の量は??‥ぬるめがいいですか??

❗❗ぬるま湯で使用してくださいませ・・

30~45gの塩を入れて良く溶かすてから・・・最初は、お試しで・・20gから30gで入浴してみてくださいませ・・

🎠シャワーだけではなく・・??

🥰ゆっくり湯船につかると良いですね。・・

心身に良い影響をもたらしてくれます・・

副交感神経を優位にしてくれてメンタルを整えてくれます。・・

清潔に保ち・・

疲れが取り・・リラックスしましょう・・

温熱作用や水圧作用‥浮力作用などがあります。・・

🎠温熱作用とは??

📚📜皮膚の毛細血管が広がり血流が良くなります。・・

老廃物や疲労物質が取り除かれます。・・

コリや痛みも和らぎます・・

気持ちの緊張も緩和します。・・

🎠水圧作用とは??

📚🏓湯船につかると全身に水圧がかかり・・

水圧が程よく部位を圧迫してくれて・・

呼吸を深くさせてくれまます。・・

手足にたまった血液やリンパ液を押し流すのを助けてくれる水圧作用です。・・((^^)/

🎠浮力作用は??

📚🎯体の重さが10分の一くらいになります。・・!(^^)!

筋肉や関節の負担が軽減!!

体全体の緊張が緩和!!・・

心身のリラクゼーションに期待できます。・・(*’▽’)

🎠自律神経にも良い??・・
入浴は自律神経に作用してくれます!

📚🎯入浴は自律神経に作用してくれます!・・

心身を緩めてくれます・・

交感神経と副交感神経のバランスを取り心身の健康維持してくれてる2つの神経ですね・・

熱いお湯は交感神経を優位にさせてしまします・・

心身を興奮状態にしてしまいます・・

🔖朝に眠気を覚ますときは短時間で・・

🔖夜は、心身が疲れてるときは熱いお湯は避けましょう・・

交感神経を活性化して疲労を蓄積しまいます・・

🎠入浴前後・・自律神経を整えたら???

入浴30分ぐらいまで・・200mlから300mlの水分を取るようにしましょう・・

📑手足の先からかけ湯をしましょう。・・

血圧の急上昇を防いでくれるかけ湯!!・・

📑半身浴より全身浴がおススメ・・

📚10分から15分ぬるめのお湯・・

洗い場で・・髪や全身を洗いましょう・・

🔖入浴後も水分補給しましょう・・

💥常温の水をおススメ・・(冷たい水は、体を冷やしてしまいます。)

温浴と、冷浴もおススメ!!

血管の拡張と収縮を繰り返してくださいませ・・

血流が活発になります・・

体内の疲労物質が減少してゆきます。・・

📑交感神経と副交感神経の切り替えのバランスが良くなります。・・

💥いきなり冷水は危険ですが・・

📚湯船より低めの温度の30度くらいにしてくださいませ・・

手足に30秒・・3回くらいくりかえすだけ・・です。

正しい入浴法を知り・・全身の疲労感や不眠・・めまい冷房による冷えから体を守りましょう!((*’▽’)

✨まとめ

毎日の大切なお風呂タイム 塩と自律神経 入浴の仕方について

塩について・・
📚📚高い発汗作用・・高い殺菌作用があります・・
お肌のトラブル予防にも期待できます!
汗といっしょに老廃物、毒素が毛穴から排出します!

塩の量は??‥ぬるめがいいですか??
ぬるめの湯がおススメ・・
30~45gの塩を入れて良く溶かすてから・・・
最初は、お試しで・・20gから30gで入浴してみてくださいませ・・

シャワーだけではなく、
🥰ゆっくり湯船につかると良いですね。・・
副交感神経を優位にしてくれてメンタルを整えてくれます。・・

🔖朝に眠気を覚ますときは短時間で・・
🔖夜は、心身が疲れてるときは熱いお湯は避けましょう・・
交感神経を活性化して疲労を蓄積しまいます・・

入浴30分ぐらいまで・・200mlから300mlの水分を取るようにしましょう・・

血圧の急上昇を防いでくれるかけ湯!!・・

🔖入浴後も水分補給しましょう・・
💥常温の水をおススメ・・(冷たい水は、体を冷やしてしまいます。)

温浴と、冷浴もおススメ!!

正しい入浴法を知り・・全身の疲労感や不眠・・めまい冷房による冷えから体を守りましょう!((*’▽’)

〔福橋屋〕128話でした。・・

最新情報をチェックしよう!
>福橋屋公式です

福橋屋公式です

美容と健康に興味があり 独学を始めて5年になります。 今まで読んできた美容と健康の書籍は、116冊以上。・・ 今後も勉強しながら 記事を更新してゆきます。 よろしくお願いたします。・

CTR IMG