ゆらぎ肌?豆知識 原因について

  • 2021年7月23日
  • 2021年11月19日
  • 美容,

こんにちは 福くらし マサ的美容情報局です。

美容の悩み解決!!美肌がダウンしても スキンケアでキープ&継続!

今回は、ゆらぎ肌について・・です。

**ゆらぎ肌・・**

温度や湿度の変化に対応できない‥一時的な敏感肌!!

・・・原因・・・

気候の変化・・花粉・・紫外線・・バリア機能低下!!ストレス・・疲れ・・ホ

ルモンバランスのみだれ・・不規則な生活など・・月経前のべたつき感・・メイ

クのノリが悪い時がある・・洗顔後の保湿がされてない・・エストロゲンの低下・・加齢・・

赤みが出たり・・かゆみがでたり・・お肌がカサついたり・・洗顔時に皮脂の洗い落としすぎ・・お肌がくすむ・・ざらつく・・吹き出物ができる・・栄養不足、かたよりなどが原因ですね。

コメント:”憂鬱な時って?体でどんなことが起きているんでしょうか??。”

では、生理前と生理中や生理が終わるときは??

❓卵胞期(低温期)は??

卵巣ホルモンであるエストロゲンが分泌される時期です・・・

副交感神経のはたらきも活発になります。

🥰やさしく・・外交的な気分の時・・

新陳代謝が活発!

✨血行も良い・・お肌がうるおう時・・

❓排卵前後の排卵期(高温期)??

脳から排卵をうながすホルモン放出!

黄体形成ホルモン分泌。(プロゲステロン)

ホルモンのバランスが急激に変動!

😥気持ちの起伏(きふく)が激しくなることもあります。

エストロゲン分泌が少なくなり・・お肌が不安定になります。

皮脂の分泌も増えてきます。・・

❓黄体期(高温期)??

妊娠に適した状態になるときです。

便秘や肩こり・・眠い・・不眠

プロゲステロンが多く分泌されます。心が不安定になる時期!

😥プロゲステロンの影響でイライラしてきたり・・やる気がなくなったりします。

血行も悪くなり・・クマやくすみに悩む時期。

体温上昇し・・水分を溜め込み・・むくんできた理・・ニキビやシミ、そばかすができやすくなります。

❓生理(低温期)??

プロゲステロンやエストロゲンの分泌が低下します。

🎯血行が悪くなり・・頭痛・・生理痛・・胃の痛みなどの体に変化が起きます。

生理痛で、ゆううつ・・

と・・・

血行不良で‥クマができたり・・クスミがち・・

お肌が敏感になる時期でもあります。

かぶれたり・・湿疹(しっしん)・・肌荒れが治りにくい時期です。

🏓生理が終わるころは・・卵巣ホルモン(エストロゲン)の分泌が始まります。

😍気分回復時期!

コメント:”お肌の悩みと心の不安定の原因の一つですね。”

まとめ

**ゆらぎ肌の原因と結果**

*気候の変化・・花粉・・紫外線・・バリア機能低下!!ストレス・・疲れ

*ホルモンバランスのみだれ・・不規則な生活など・・月経前のべたつき感・メイクのノリが悪い時がある・・洗顔後の保湿がされてない‥エストロゲン低下・・加齢

*・洗顔時に皮脂の洗い落としすぎ・・栄養不足・・栄養のかたより・・

*プロゲステロンん分泌時・・などです。

⏹生理前と生理中や生理が終わるときは??

◎卵巣ホルモンであるエストロゲンが分泌される時期・・🥰やさしく・・外交的な気分の時・・✨血行も良い・・🥰お肌がうるおう時・・

◎黄体形成ホルモン分泌。(プロゲステロン)・・エストロゲン分泌が少なくなり・・😥お肌が不安定になります。
皮脂の分泌も増えてきます。・・

◎妊娠に適した状態になるとき・・プロゲステロンが多く分泌されます。心が不安定になる時期!
体温上昇し・・水分を溜め込み・・😮😥むくんできたり・・ニキビやシミ、そばかすができやすくなります。

◎プロゲステロンやエストロゲンの分泌が低下します。・・お肌が敏感になる時期でもあります。

🏓生理が終わるころは・・卵巣ホルモン(エストロゲン)の分泌が始まります。
😍気分回復時期!です。

【福橋屋】第43話でした。

最新情報をチェックしよう!

美容の最新記事8件

>福橋屋公式です

福橋屋公式です

一つ一つの化粧アイテムは、 お客様のキレイを叶えたいと願いがこもった 商品です。その思いをお客様に届けたく 福橋屋はマサ的美容情報局を始めました。 本日も製造元様の願いがお客様に届く懸け橋になれば幸いです。 福橋屋代表 橋本真則

CTR IMG