界面活性剤について 豆知識

こんにちは 福くらし マサ的美容情報局です。

美容の悩み解決!!

今回は、界面活性剤について・・です。

物質のの面に作用します・・

1つの分子に・・

・・・水になじみやすい親水性と、・・

油になじみやすい、親油性があります・・

コメント:”水と油ってまじりあいずらいですよね・・

 

これを混ぜ合わせる・・!・・

洗浄のはたらきをさせるんですね・・”

浸透作用??・・分散作用・・乳化作用があります・・??

・・・浸透作用・・・

コメント:”水に界面活性剤を入れると・・???

 

面の張力が下がり・・その物質の表面と水がなじみやすくなります・・

物質の面の中に水が簡単に入りやすくなります・・

これを浸透作用と言いますね(*’▽’)・・”

・・・分散作用・・・

コメント:”

 

混ざり合わないで表面に浮かんでしまう、粉体があります・・この粉の粒子は、界面活性剤の分子に取り囲まれます・・
そして・・

 

水中に分散します・・水に散らばす、分散作用を言います・・(*’▽’)・・”

・・・乳化作用・・・

コメント:”水に油を混ぜようとしても混ざりませんね・・😥・・

 

普通、分散してしまいますね・・

界面活性剤には・・

親油基という油の粒子が取り囲み・・

親水基が外側に並び・・水と、油が混ざり合います・・・

水と脂肪が混ざり合っている牛乳を想像するとわかりやすい・・ですね(*’▽’)・・
牛乳のたんぱく質成分が界面活性剤のはたらきをしています・・

・・・答え・・・

コメント:”界面活性剤の浸透作用‥分散作用・・乳化作用が働いて・・汚れを落としてくれます・・(*’▽’)・・”

成分名は??

例1:PEGについて・・・
弾力性のある高分子です!

高い浸透性に耐える成分です・・

毒性がなく・・水にも油にも溶ける成分!・・

デンタルケア商品に使われてる成分です・・

歯のホワイトニングで期待されてる、・・

歯の表面に付着している汚れにもなじみ・・色素沈着や汚れ、スティンを落としてくれる成分!!・・

化粧品でも使用され・・高い保湿性があり‥乾燥を防いでくれます・・

例2:PGについて・・
高い吸湿性や保水性を有しています!

保湿作用・・保水作用・・溶剤として使用され・・防腐補助剤としても使用されてます・・

📚📜1969年資生堂研究所により報告・・グリセリンほどの高い吸湿性は確認されなかったが・・相対的に高い吸湿性が示され・・(PG//BG//グリセリン・・ソルビトール・・1,2-へキサンジオール・・DPGで確認)PGに50%以上の湿度下に置いてある程度の吸湿性が認められています・・

📚🧾2009年岩瀬コスファとデュポンにより報告・・角層水分量影響検証・・塗布直後角層水分量を向上させ・・経時的に水分量は緩やかに低くなると示し・・保湿作用が認められてます・・

例3:BHT(ベータハイドロキシ酸)について・・
酸化防止として使用されてます・・

医薬部外品表示名;ジブチルヒドロキシトルエンと呼ばれています・・

化粧品以外に・・食用油脂・・魚介乾製品などの酸化防止剤として使用されています・・

化粧品では・

スキンケア化粧品やメイクアップ化粧品や化粧下地製品・・洗顔料・・香水などに使用されてます・・

・・・酸化(自動酸化)??・・・

空気中の酸素により・・常温で起こる酸化反応のことです・・

📚🏓徐々に・・酸化し・・変質してしまう酸敗の現象をいいます・・

不快なにおいや・・変色などが原因となります・・
(酸っぱくなることを言います・・)

・・・酸敗が起きると・・・???

化粧品の安全性を失い・・酸敗により皮膚刺激物質があり‥人体に影響を及ぼします・・

酸化の連鎖反応の途中で、不活性物質を形成・・連鎖反応を阻止!!・・

酸化防止作用を有しています・・(📚🎯日光ケミカルズ株式会社1977)

・・BHAは・・豆知識ets//

ピーリング成分としても使用されてます・・

📚🎠古い角質や角栓・・黒ずみを落とし・・お肌ツルツルへとみちびいてくれてメイクのりも良くしてくれる成分ス(*’▽’)・・

でも・・

使いすぎに注意してくださいませ・・

💥バリア機能が低下し‥乾燥肌や敏感肌になります・・

\\ピーリングとして使用する場合は・・//

週に2回ほど使用してくださいませ・・

お肌が弱ってるときは、他のクレジング使用してくださいませ・・

※;なるべく界面活性剤の含有量が少ないクレジングをご使用してくださいませ・・

1分以内でクレジングしてください・・

クリームクレジングは・・・

クリームクレジングは保湿力が高く・・乾燥肌の方の使用後、乾燥が気にならない‥敏感肌や乾燥肌の方におススメ・・

ミルククレジングは・・クリームより,さっぱりしています・・

優しい使い心地・・

軽いメイクの方におススメ・・

乾燥が気になるときにもクレジングおススメ(*’▽’)

摩擦が少ないジェルタイプクレジングもおススメ・・

油系に強いジェルタイプ!!・・

お肌が敏感な時に・・使えます・・

まとめ
界面活性剤について・・と、豆知識ets

 

1つの分子に・・水になじみやすい親水性・・
油になじみやすい、親油性があります・・

物質の面の中に水が簡単に入りやすくなる、浸透作用・・

粉体が、水中に分散します・・水に散らばす、分散作用

水と脂肪が混ざり合っている牛乳・・牛乳のたんぱく質成分が界面活性剤のはたらきをしている、乳化作用の3つタイプがあります・・・

成分解析・豆知識ets・・・

 

歯のホワイトニングで期待されてる、PEG成分・・
(化粧品でも使用され・・高い保湿性があり‥乾燥を防いでくれます・・)

PG成分・・高い吸湿性と保水性を有しています・・
塗布直後、角層水分量を向上させ・・経時的に水分量は緩やかに低くなると示し・・保湿作用が認められてます・・

BHT(ベータハイドロキシ酸)成分・・ピーリング成分として使用されてます・・

化粧品以外に・・食用油脂・・魚介乾製品などの酸化防止剤としても使用されています・・

いかがでしたでしょか 少しづつでも美容の悩みが解決するよう、ご参考になれば幸いです。

【福橋屋】第68話でした。

最新情報をチェックしよう!
>福橋屋公式です

福橋屋公式です

美容と健康に興味があり 独学を始めて5年になります。 今まで読んできた美容と健康の書籍は、116冊以上。・・ 今後も勉強しながら 記事を更新してゆきます。 よろしくお願いたします。・

CTR IMG